集団で一人の人間を暴行する事件が多いような気がします。

東京都豊島区池袋2丁目の路上で、数人の男性が喧嘩をしていたそうです。通行人が通報して、警察がかけつけると、20代の男性が血を流して倒れていたそうです。現在、その男性は意識不明の重体だそうです。無事に回復することを願っています。その現場にいた男性達は全員20代ぐらいの若者だそうです。被害者の男性もまだ20代みたいです。若さゆえカーッと血が上ってしまうと、殴り合いの喧嘩になってしまうのかも知れません。私は女なので喧嘩をする男性の心理がよく分らないけれど、でも一ついえることは、集団で一人の人間を殴っては卑怯だということです。最近そんな卑怯な事件が多く感じます。特に弱い人へのイジメが気になります。無抵抗だというのを分って、殴る蹴るの暴行をする人間はとっても弱虫だと思うのです。弱いから一人で何も出来ません。だから集団で暴行するのです。こんな事件を知るたびにいつも胸が痛みます。被害者がとてもかわいそうだからです。まだ若いだけにこんなことで命を落とすのはもったいないです。重体の男性が早く目を覚ますことを願っています。http://www.madewithsoul.net/